イベント&ニュース

宮崎大学の学生による動植物の観察が拡げる地域との交流 (2016年5月23日)

宮崎大学の学生による動植物の観察が地域との交流を拡げています

アサギマダラについて書かれている野研びより 昆虫編1号を見られた延岡の方から大学にメールをいただきました。地元にスイゼンジナを植え、アサギマダラが大移動の途中に立ち寄ってくれるようプロジェクトを立ち上げているそうです。
5月18日2人で宮崎大学に来られ、野外生物生態調査研究部の学生2名が木花フィールドのスイゼンジナの群落にご案内しました。

宮崎大学の学生による動植物の観察が拡げる地域との交流

アサギマダラやスイゼンジナについて、情報交換が活発に行われていました