本文へスキップ

宮崎大学農学部応用生物科学科は、今世紀において地球規模で人類が直面すると予測される生命・食料・環境問題に応えるために創設された学科です。

TEL. 0985-58-3834 (教務・学生支援係)

〒889-2192 宮崎県宮崎市学園木花台西1-1

榊原啓之 (Hiroyuki SAKAKIBARA)
e-mail: hiroyuki(-AT-)cc.miyazaki-u.ac.jp
※(-AT-)を@に直して送信してください
所属
宮崎大学 農学部 応用生物科学科 食品栄養生化学領域
職名
教授
担当授業科目
統計学基礎(1年次)
栄養化学(3年次)       
化学英語I(3年次)       
生物化学実験(2年次)
応用生物化学実験(3年次)
食品機能化学実験(3年次)
食品栄養機能学特論(農学研究科)      
研究分野
栄養化学・時間機能食品学       
研究テーマ
“時間”を考慮に入れた栄養および食品機能研究
研究内容       
私たちが摂っている食事の中には様々な成分が含まれています。それは、身体に必要な成分であったり、身体の機能を補助してくれる成分であったり、身体にとって必要だけど摂りすぎると身体に悪影響を及ぼす成分であったり、調理の仕方によっては身体に悪影響を及ぼす成分であったり。このような食品中の成分が私たちの身体の中でどのような働きをしているのか、特に生体機能とのコミュニケーションについて、”時間”を考慮に入れた研究を展開しています。また窄野昌信教授と共同で研究室を運営しています。

バナースペース

宮崎大学農学部応用生物科学科

〒889-2192
宮崎県宮崎市学園木花台西1-1

TEL 0985-58-3834
   (教務・学生支援係)