学科の概要

学科の概要



 植物の安定的・持続的な生産と、安心・安全な農業生産物の供給を行うための農学全般に関わる基礎、及び作物、園芸、植物病理、応用昆虫、生産環境工学、農業システム、農業経営・経済に関する教育を行います。さらにこれらの知識を実験・実習やフィールド教育を通じて効果的に修得させます。


 農学部では現在、本学科が中心となり「International GAP(国際的適正農業規範)対応の食料管理専門職業人の養成」事業を実施しています。

 本学科では、これに対応した教育カリキュラムを整備しており、要件を満たした学生は「JGAP指導員」資格の取得が可能となります。
 平成24年に本学科在学生37名、25年には同44名が「JGAP指導員」の資格を取得しました。


LinkIcon

mango1.jpghyuganatsu2.jpg