獣医学科と畜産草地科学科の公開講座を開催(1/29、大分市にて)

1月29日、獣医学科と本学科との合同公開講座「畜産草地科学科と獣医学科の最新のカリキュラムと研究にふれてみよう~動物たちと知る、診る、育てる、そして輝く未来へ~」を大分市にて開催しました。
本学科では、石井教員が「産業動物コンサルタント育成プログラム開発とその実施について」、次いで石若教員が「高原草地の自然と畜産利用」の演題で、久住高原の成り立ちとそこに棲む野生動物と人間の営みを紹介しました。
大分県は宮崎大学への進学者が九州内で佐賀県に次いで少ない県ですが(H28年度入学生)、東九州道の開通により大分-宮崎のアクセスが大変よくなりました。ぐっと近づいた隣県から宮崎大学農学部を目指してみませんか?

AAA1AAA2

投稿日:2017.02.09