日本水産学会九州支部大会 学生優秀発表賞の受賞

日本水産学会九州支部大会 学生優秀発表賞の受賞

平成30年度日本水産学会九州支部大会が12/8に鹿児島大学水産学部で開催されました。大会発表で、本学科に所属する農学工学総合研究科 博士課程2年生 石丸真美さんが学生優秀発表賞を受賞しました。発表題目は「カラムスイッチング-蛍光HPLC法を用いた水産物と発酵食品中の生体アミン類の一斉分析法の開発」です。おめでとうございます。これからの研究活動が期待されます。