田中教授の研究グループが論文発表

田中教授の研究グループが論文発表

田中教授の研究グループの成果が、Marine Environmental Researchに掲載されました。本論文は、褐藻類のモデル生物として知られるシオミドロの熱ストレス応答を膜脂質に含まれるステロールならびに脂肪酸の変化で評価したものです。本研究は北海道大学との共同研究であり、ステロールならびに脂肪酸の分析ならびに評価は本研究室の修士学生が行いました。

Mikami K, Ito M, Taya K, Kishimoto I, Kobayashi T, Itabashi Y, Tanaka R (2018) Parthenosporophytes of the brown alga Ectocarpus siliculosus exhibit sex-dependentdifferences in thermotolerance as well as fatty acid and sterol composition. Marine Environmental Research 137:188 – 195