獣医療の高度化に伴い、獣医療域においても細胞移植治療を基本とする再生医療が

行われるようになってきております。宮崎大学農学部附属動物病院では、より安全・安心の

再生医療」を目指し、「細胞移植治療のガイドライン」を制定いたしました。また、宮崎大学では

動物倫理委員会を設置しております。獣医再生医療臨床では、ガイドラインに従い、動物倫理

委員会の承認のもと、科学的根拠と安全性の確保、倫理に配慮しております。



宮崎大学獣医細胞移植治療ガイドライン


  品質管理基準書
     A) 細胞培養および移植等にに関する手順書(疾患別または施術別に作成)
     B) 細胞培養管理記録書
     C) エンドトキシン試験に関する手順
     D) マイコプラズマ否定試験に関する手順書
     E) 無菌試験に関する手順書
     F) 人獣共通感染症否定試験に関する手順書
     G) 設備管理基準書
     H) 器具滅菌に関する手順書
      I) 品質管理記録書